つい吉

日記

2022.07.02 明確な失敗

今日は早く寝ようと思っていたのですが、ふと時計を見たら1時を超えていたのでびっくりしました。

 

***

 

今日はものを食べるたびにおなかがワイワイして、ちょっと経ったら元に戻る状態で、処理落ちっぽさを感じました。やはりロボットなのか?

しかしそうはいうてもスタバの新作抹茶フラペチーノが飲みたい、と思いつつ、1日家で過ごしておりました。

 

***

 

なんのために買ったのか覚えていない上新粉が棚にあったので、団子を作ろうとしました。が、工程通りに電子レンジで温めたら明らかに団子らしくない硬さになり、水を足したり色々試しましたが歯で噛めないくらい硬いまま終わりました。

多分粉とぬるま湯がうまく混ざる前に電子レンジの工程にいってしまったから、硬い部分ができてしまったのだと思われます。

久しぶりにお菓子で明確な失敗をしたなぁ。といっても和菓子はそんなに作らないので、そういう部分での経験不足も否めないです。

 

しかし、ここまでしっかり失敗すると、逆に「この世にはまだまだわからないことがある!!!」みたいな感じでテンションが上がりました。

普段ついつい失敗に対してビビりがちですが、それはあくまで「失敗した」と人に思われることで、迷惑をかけたり気遣われたり悪感情を感じるのが好きではないだけで、個人的に失敗してワー失敗!!!ってなるのは普通に楽しいし勉強になるので好きです。

 

今度再チャレンジしてみたいです。

 

***

 

あと、ハイドロカルチャー水耕栽培)で育てていたパキラの根がグラスいっぱいに張ってきて、大きい容れ物に入れ替えるかどうか迷っていたのですが、夏だし、より大きく育ってほしいなと思ったので育成方法を土植えに変えることにしました(ハイドロカルチャーは土からの栄養がないので、大きく育てるには不向きなのだそうです)。

ひさしぶりに土を触って、なんだか懐かしさを感じました。割と土と親和性の高い幼少期を過ごしていたので。

植え替えはほぼ初めてでしたが、なんか学校でイモの苗とか植えたことあったし大丈夫だろうみたいな感じです。とはいえ、栽培方法が変わるのは植物にとっても負担になるので(手術みたいなものなのかも)、ダメな時はダメです。祈りましょう。

こっちは失敗していないといいな〜と思います。

 

***

 

そういえば、結構しっかり携わっていたものがとうとう世に出ました。

啓蒙タイプのやつなので、誰かの49:51を51:49にできるといいなと思いました。

2022.07.01 祈っている

最近ふと徳澤青弦さんの演奏されている曲を聴こう……と思って、共同アルバムの「Drift」を聴いていたら「Iambic 9 Poetry」という曲にすごくハマってしまいました。

 

www.youtube.com

 

なんとなく夏っぽく感じて、今の季節にぴったりだなと思いました。

こういう曲を聴きながら夕方散歩したいね……。

 

 

で、この「Iambic 9 Poetry」という曲、自分は全然知らなかったのですが、元々Squarepusherというイギリスのミュージシャンの方の曲で、上はそれのアレンジだったようです。

 

Iambic 9 Poetry

Iambic 9 Poetry

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

Youtubeに公式の動画はなかったのですが、SpotifyとかApplemusicにはあるのでぜひ!!!!)

こちらもエレクトロニカらしい展開でかなり好きです。世界観がよい……。

 

自分は紹介されるよりも、こうやってアレンジやコンピレーションづたいにいろんな曲を聴くようになったタイプなので、久しぶりにこういう掘り方ができて、なんだか嬉しかったです。

 

 ***

 

 

これ、立ち読みだったので若干恐縮なのですが、想像以上に心に響いたというか、ぶるぶる震えたので本当に驚きました。

 

最近本当に仕事仕事していて結構しんどかったのですが、アイデア練るのも兼ねて本屋さんに立ち寄って、なんとなくこの本を見つけて手にとって、で、絵と文章を追っていたら、強烈な勢いで自分が戻ってきました。

いつもだったら美術館とかを巡っているうちに、社会の形になっていた自分がゆっくりと元の形になっていくイメージなのですが、この本はえい!戻れ!グニャッ!!!って感じで、勢いがすごかったです。

少しの力で戻ろうとするくらい社会の形に歪んでいたのかもしれないし、この本のパワーがすごかったのもあるかもしれないです。

 

買えばよかったな。

 

2022.06.30 帰るために書く

こんばんは。
前々回くらいの日記に書いていたやつに今月ずっっっとハマっていて、朝から晩まで頭の中はそのことばかりでした。もうそれはかなり恋じゃん、恋ではないですが……。
こういうハマり方をすると、脳みその70%くらいが支配され、残り30%で(かろうじて人間らしい)生活をする人間もどきになるため、現実に戻るとっかかりとして日記を再開します。
対戦よろしくお願いします。

***

チェンソーマンを読みました。絵もかっこいいし、お話も面白くて、よかったです。

Twitterにも書いたのですが、異形頭(体は人間だけど頭が人の頭でないやつ)と人生をメチャクチャにするタイプの女性キャラクターが好きで、それと言うたら眼帯もパンツスーツの女性も好きなので、好み全部盛りといった感じでした。
(多分こういうのが好きなのは思春期にフリクリを見たせいです)
お話の演出もすごくおもしろいし、戦闘もなんかもうメチャクチャだけどとにかくカッコよい!!!って感じで最高でした。
あとデンジくんの動機が終始下心なのもなんかよかったです。大義名分や正義感じゃお腹は膨れないから……。

キャラクターでいうと、最初はマキマさんとパワーちゃんに一目惚れして、でも展開によっては好きなキャラが変わったりするかもなと思ってましたが、最後まで惚れ込んだまま終わりました。

それから、ネタバレ注意!!!!なのですが、最後の方で出てきたチェンソーマンの能力の設定がすごく好きでした。
この漫画の世界、悪魔がいること以外は限りなく現実世界に近い設定なのに、なんというか全体的に倫理観が終わっていて現実感がないのは、なんかそういう概念の悪魔が食べられた世界だからなのかなとか、ふと思いました。
ともあれ、その設定が超好きなので、2部でその能力のお話も出てきたらいいなと思います。楽しみです。

***

一方現実、読んだ人が吐きそうになるであろうメールをこちらも負けじと吐きそうになりながら書いたりしていました。
約束を守らないせいで、しわ寄せがいく人、それを通達する人、みんなつらいつらいになっているので、普通に約束は守ったほうがいいのでは?と思いました。

***

文章を書きたいなと思いました。今書いてますが。
文章と絵とか落書きだけは延々とやれる、マジでもう延々とやれるので、人と関わりながらそういうことができたらいいなと思ってます。

まずは日記をやるぞ。

2022.06.12 焼肉食べた

今日は別所で文章たくさん書いたので日記は短め!!です!!

 

***

 

焼肉を食べました。

焼肉といっても、ホルモンがメインの焼肉です。

自分はカルビやロースよりもホルモン系が好きなので、大体ホルモン盛りみたいなものをいただいています。

とにかく歯ごたえのあるものが好きで、昔からそういうものを食べていたので「将来酒飲みになりそうだなぁ」とよく親に言われていました。

まぁでも、「つまみ」というくくりではなく、歯ごたえのあるものが好きなだけなので、結局お酒はほとんど飲まない人間になりました。今日もウーロン茶飲んでたし。

 

***

 

今の仕事について、なんだろう、なんかもういいかなという気持ちがちょっとあります。

一時的なやる気不足というより、もっと違うことがしたい、と言った方が近いです。それは作業内容自体を変えるとか職種を変えるとかではなく、スタンスを変えるとか、そういうこと。

まぁもしかしたらあとでやる気が出てくるのかもしれませんが、なんだかあんまり今やっていることが世の中への貢献につながっている気がしない感じです。

今のままか、変えるか、どちらにしてもなんとか納得いくような形で進めていきたいです。

 

***

 

あと、さいきんちょっと気分が暗い。

単純に寝不足のせいかもしれません。

2022.06.09 安心感

久しぶりです。
先週末からあるフィクションの沼に頭まで浸かっており、かなり狂った生活をしていましたが、平日に仕事という社会交流を行うことで、ようやく現実に顔を出せました。
大人になった今でも、このくらい物事に集中できるんだな〜という驚きと、こんなに集中していても社会的立場はきちんとこなすんだな〜という発見がありました。

徹底的にフィクションに浸かっていたので、逆に現実を客観視できるようになった気がします。わかんないけど。
落ち込むときは一度徹底的に落ち込むと、かえって早く元気になる、みたいな原理なのだと思います。

***

安心(安全)について考えていました。
最近仕事の方で色々あり、心理的安全性、つまり、言いたいことを気兼ねなく言える環境をつくることの大切さを強く感じたことがありました。

で、そもそも自分は人といてあんまり安心を感じたことがないな…ということに気づきました。大体(この場所楽しいかな)といらぬ気を遣ったり、なにかされたら、言われたらどうしようという不安感がチョトある…。

人に安心を求めるのは多分まちがっているし、そもそも安心はみんなが欲していることを考えると、この世に安心は存在しないのかもしれないです。

なので、なんか、せめて安心させられるようになりたいな〜と思います。

***

フィクションあがりなのと、スマホで書いてるから多分文の構成がちょっと変ですね。これからまた慣れていきましょう。

2022.06.02 自律したい

朝から自律神経終わり警報が鳴っていましたが(自分は最近呼吸にくることが多いです)、昼頃ぼちぼち歩いてご飯を食べたらだいぶ良くなりました。
むしろ(今日の気温もあってか)、プールと昼休みを終えたあとの5限目みたいなフワフワ感があって、午後はかなり調子が良かったです。なんというか、全体的に達成感がありました。

***

気がついたら国立西洋美術館の改修が終わっていました。最後に行ったのが2年前、え、2年前!?ワッ!ってなりました。
国立西洋美術館は常設展がよいです。もちろん企画展もおもしろいのですが、常設展は大小様々な絵画がかなりの量ある上に、でかい彫刻もある。最高です。
上野で暇になったら野外に展示してある地獄の門だけでも見て見て欲しいです。でかくてかっこいいので。

***

引き続き森博嗣先生の本を読んでいます。
やる気に頼るな、いいからやれというスタンスは本当にためになります。おかげで5分筋トレが1週間続きました。
ちなみに5分筋トレ、最初は自己流でしたが、一昨日からYoutubeにあるのがちゃんねるのものをやっています。お腹用と腰用。おかげで8分筋トレになりましたが、誤差なので大丈夫です。あとめちゃくちゃ効きます。

***

そういえば通知で、先月のアクセス数が100を越えていたことを知りました。ありがとうございます。これからも純日記として恥ずかしくないような(ただし開示するのはやや恥ずかしい)、行動と思考を書いていこうと思います。
有益とかはない、でも書いてる側はめちゃ楽しいので、読んでる方も楽しんでいただけていたら幸いです。

2022.05.30 われは気まぐれロボット

かなり久しぶりに、朝からちょっとヤバかったです。うーん。
でもヤバの瞬間頭に浮かんだ言葉が「飛び込みますわよ!!」とかいうお嬢様言葉で、すべてがギャグになったので大丈夫でした。
サロメ様ありがとうございますわ〜〜。

***

その後、電車に乗りながらなぜこんなにヤバになったのか考えていたのですが、なんか、第三者が聞いたら「ありゃあ、それは悲しいねぇ」と言うであろう物事があったことを思い出して、それをずっと無意識に気にかけていたっぽいことに気が付きました。
でもそれは自分にも誰にもどうしようもできないことなので、どうしようもできないね、しょうがないね、と納得して終わりました。認知→納得の道をたどったおかげで、だいぶ楽になりました。よかったよかった。

以前も書いたのですが、自分の気分の低下を、天気とか気圧とかの外的要因に求めすぎるのって感情の本質的な根拠を見逃しそうなので、程々にしたほうがよいかもしれないです。少なくとも自分は。

***

そういうわけで今日はフワッフワしそうだったので、感情をいつもより強く制御して、行動を決める→行動するを繰り返していました。目標をセンターに入れてスイッチです。
おかげでちゃんと動けた、というか、ただ単に普段の自分が気まぐれすぎなだけで、社会やるなら普通これくらいやらないといけないのかもしれないなぁと思いました。
でもこれをやり過ぎると、人を思いやれないめちゃくちゃな選択を取ることがあるから、なんか、バランスを考えようと思います。

われはロボット、ただし気まぐれロボットです。わはは。